ファミマのサラダチキンがライザップとコラボ!糖質ゼロで158円

 ファミリーマートお惣菜など 
  公開日時  

ファミリーマートがRIZAP(ライザップ)とコラボをして、ヘルシーな商品を販売しているのはご存じですか?

コンビニダイエット 糖質カット

2016年11月に初めてコラボ商品を発売し、これまでにパンやスイーツ、カップ麺などを手掛けてきました。そしてついに人気継続中の「サラダチキン」とのコラボとなり、糖質ゼロで食べやすいフォルムの「RIZAP サラダチキンバー」が登場!健康・美容への関心が強い人は特に注目です。

スポンサーリンク

糖質ゼロ!RIZAP サラダチキンバー

ファミリーマート ライザップサラダチキン

ズバリ商品の特徴は以下の2点。

①糖質ゼロ
②バータイプの形状

糖質ゼロ!糖質制限中の人は注目

既存のサラダチキンは5種類あり糖質は0.8~2.9gで、糖質ゼロのメニューはありません。今回発売される「RIZAP サラダチキンバー」は糖質が0g。ちなみに食品表示基準で、糖質が100gあたり0.5g未満の場合に0(ゼロ)と表示することになっているので、多少は含まれているかと思います。とはいえ、糖質制限ダイエットに取り組んでいる人には待ちに待った商品といえるでしょう。

片手で手軽に食べられ便利

トレーニング中でも手軽に食べられるようにと、ライザップの監修により形状がバータイプとなりました。通常のサラダチキンは料理に使うことを目的に開発されたのか、そのまま食べるには少々大きいサイズ。スティック状になったことで、スポーツやトレーニング中に栄養補給しやすくなりました。また、会社のランチなどで食べやすい形状でもあり、ますます女性に人気がでそうな魅力を感じます。

サラダチキンのカロリー、値段は?

新商品「RIZAP サラダチキンバー」の商品詳細は以下のとおりです。

価格 本体147円
税込158円
カロリー 76kcal(1個あたり)
糖質 0g
たんぱく質 13.5g
発売日 2017年8月8日(火)
沖縄県は8月22日(火)
原材料 国産の鶏むね肉・鶏皮を使用
テイスト シンプルな塩味

※糖質は食品表示基準に基づき100gあたり0.5g未満を0としている。

低糖質のラーメンサラダやプリンも登場!

同じくコラボ商品のラーメンサラダとキャラメルプリンも同時発売されます。これらは糖質ゼロではありませんが、一般的な商品と比べると大幅に糖質がカットされています。バラエティに富んだメニューが存在するとダイエット中や食事制限中の人も食を楽しめるので、今後もどんどんジャンルが増えることを期待します。

RIZAP 黒担担風ラーメンサラダ

ファミマ ライザップ黒担担風ラーメンサラダ

価格 本体323円
税込348円
カロリー 192~196kcal(1個あたり)
糖質 20.4~21.5g
特徴 糖質50%オフの中華生麺を使用。黒担担麺風のテイストで、ピリ辛の肉味噌と黒ゴマソースがアクセント
発売日 2017年8月8日(火)
対象外 北海道、沖縄県では取り扱いなし

RIZAP 濃旨キャラメルプリン

ファミマ ライザップ濃旨キャラメルプリン

価格 本体158円
税込170円
カロリー 201kcal(1個あたり)
糖質 糖質11.2g
※エリスリトールを除いた糖質量7.8g
特徴 北海道産純生クリーム使用し、隠し味に塩をプラス。風味のよいなめらかな食感
発売日 2017年8月8日(火)

2017年は定期的にRIZAPシリーズの新商品が発売されています。いまファミリマートがいちばん力を入れているシリーズと言っても過言ではないでしょう。健康志向の人が増えているなか、このような商品を増やすことでコンビニは集客率が高まります。まだまだ勢いは続くと思うので、今後の展開に注目。

スポンサーリンク